【横浜 探偵】既婚男性が遊びではない女性への特徴

こんにちは。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

今日から9月ですね。

早いものです。

今年も残すところあと4ヶ月です。

まだまだ暑さが残っていますが、早く涼しくなること願っています。

弱っている人や困っている人の力になりたい。
どうも、横浜の探偵として活動している『シークレットジャパン横浜』です。

少しでも、読者の方に参考になればと思い書かせていただいております。

それではいってみましょう!!

・・・

・・・

今回は、既婚男性が遊び相手には決してとらない対応について説明していきます。

不倫相手といえども、本気度が違ってきます。

ただ単に遊び目的の不倫相手か、大事に思っている不倫相手か。

不倫ですから、本来は本気も何もないんですけど、本気になりえてしまう女性もいるのです。

そんな女性への対応や態度について見ていくと、既婚男性の女性への本気度がわかります。

不倫相手への本気度が高い特徴

特徴1:まめに連絡を取る

メールや電話、最近だとLINEが主流ですかね…LINEの返信だったり、用もないのに連絡をしたりします。

女性と繋がっていたいという思いや存在を感じていたいという現れなのです。

短い文や、なんてことのない内容だとしても、まめに連絡をするのは、男性の中で大きな存在となっている証なのです。

本気度が低かったら、用もなく連絡をしたりしませんよね。

LINEが入ってきたとしても、既読スルーか遅い返信になります。

特徴2:肉体関係は不要

別記事でも記載させていただきましたが、肉体関係を目的で不倫をする人は、デートやときめきなどは求めず、ただただ肉体関係を結べばそれで良いのです。

逆に肉体関係がないデートばかりですと、男性はその女性に会いたいという現れなのです。

遊園地に行ったり、食事をするだけで満足なのです。

その女性と一緒にいられるというところに満足感や幸福感を持っているのです。

なので、極端な話、肉体関係がなくてもその女性といられるだけで良いのです。

遊びではなく、本気度の高さがわかります。

特徴3:何とかして時間を作る

日々、忙しい生活を送っていると、好きな人に会う時間を作るのがなかなか難しいものです。

ましてや、不倫相手に会う時間を作るのは、配偶者や子供がいればなおさらです。

そんな忙しい時間の中から会う時間を割いてくれるならば、何としてでも会いたい女性ということなのです。

遊びならば、自分の時間を優先にし、無理して時間を割くことはないのです。

特徴4:急に態度が変わってしまう

これは少し女性にはわかりづらいと思うのですが、急に冷たい態度を取ったり、連絡する頻度が減ったりしてしまう。

女性側からすると、不安になったり訳がわからない、と思うのでしょうが、『これ以上この女性と同じ時間を過ごしていくと本気になってしまう』と思い、あえて距離を置く態度になってしまうのです。

こういった既婚男性は少なくありません。

その女性が大切だからこそ、本気になってはダメなんだと自制心が働くのです。

不倫しているのだから自制心も何もないというのはご勘弁ください・・・

これも、遊び相手でしたら、こんな態度は取らないのです。

特徴5:夫婦や家族よりも優先にする

記念日やクリスマスなどのイベント事は、夫婦や家族で過ごす事が一般的ですよね。

これは不倫関係においてもあまり変わらないものです。

しかし、そういった日に不倫相手と過ごそうと努力する既婚男性がいます。

夫婦や家族と過ごすよりも不倫相手である女性と記念日やクリスマスを一緒に過ごそうとするなんて、遊びの相手では決してありえません。

夫婦や家族よりも優先にするのは、それだけ本気度が高いのです。

特徴6:お金や時間を惜しまない

基本的に世の中の男性は、本気の女性以外にはお金や時間をかけません。

できれば、安く安く安くして肉体関係に持ち込みたいものなのです。

しかし、本気度の高い女性には、お金や時間を惜しまずかけるのです。

その女性の嬉しがる表情を見たくなり、その嬉しがっている表情をいつまでも見ていたいものなのです。

一生懸命さが伝わる男性はあなたに対して本気度が高いので、よくチェックしてみてください。

★Twitter★ https://twitter.com/sjyk045

ツイッターも追加お願い致します。